Tagged ‘Raspberry Pi’

AlexaとRaspberryPiでテレビ消して

テレビもsiriからRaspberryPiを経由し赤外線でコントロールしてたのですが前回のAlexaとRaspberryPiで電気付けての件で調べてるうちにsharp-aquos-remote-controlを発見してしまった。
調べてみるとウチのテレビ(LC-32F5)を含む多くのAQUOSは元々パソコンやスマホからの操作が可能になってるらしい。
LC-40F5/32F5 取扱説明書・付録

sharp-aquos-remote-controlを使おうと思ったのですが、sharp-aquos-remote-controlをインストールしても「Cannot find module ‘sharp-aquos-remote-control’」と言われて動かず、直接参照すると動いたがチューナーに接続すると「ECONNREFUSED」と言われて接続拒否され、モニタに接続すると「An unknown error occurred.」と言われて止まった。
試しに直接AQUOSにsocket接続してみるとすんなり動作したのでPythonでsocket接続するスクリプトを書くことにした。ちなみに、ウチのテレビはモニタとチューナーに分かれてる変則的なテレビだがsocket接続するのはモニター側という事が分かった。
(さらに…)

AlexaとRaspberryPiで電気付けて

今までsiriを使った音声操作をしていたのでHomePodを待っていた。2月になってようやく海外で発売されたが349ドル(執筆時の為替で約38,700円)とかなり高価なので諦めてEcho Dot(セールで4,980円)を買った。
Alexaで家電操作する方法は大きく2つで自前のスキル(アプリ)を作るかIFTTTを使うかになりますが今回はIFTTTを使う事にしました。
IFTTTは様々なサービスを連携させるサービスでスキルを作るよりは簡単だが「電気付けてをトリガー」と最後にトリガーと言う必要があります。
(さらに…)

Raspberry Piで先取りHomekit 追記

これで終わりと思いきやHomeKitには「シーン」という一言で各リモコンを一括操作できる機能があり、試しに「おはよう」というシーンを作成し電気(照明)と冷房を一括操作させてみた。(アプリ「ホーム」の右上の(+)から「シーンを追加」で追加出来ます。)
予定ではおはようと言うと電気と冷房が付く予定だったが、どちらか片方しか実行できなかった。
おそらく原因は同時に複数の機器に命令してるのでirMagicianが捌ききれないようなので、うまくタイミングをずらせば解決しそう。
アプリ側でディレイ(遅延)を設定できなさそうだし、homebridgeにもディレイの機能は無さそうなので、netbuffaloさんのPythonスクリプトirm.pyを弄ってタイミングをずらすことにした。
(さらに…)

Raspberry Piで先取りHomekit Vol.3

前回までに、iPhoneのsiriで命令した事をRaspberry Piのhomebridgeを使って赤外線リモコン経由(irMagician)し家電を操作と一通り出来ましたが。
毎回コンソールを立ち上げhomebridgeを起動するのは間抜けなので、今回はhomebridgeをバックグラウンドで自動起動するようにします。
(さらに…)

Raspberry Piで先取りHomekit Vol.2

前回、Raspberry Piから赤外線リモコン経由(irMagician)して家電の操作ができましたが今回はHomokitに対応させるためHomeBridgeをインストールしていきます。
(さらに…)

Raspberry Piで先取りHomekit Vol.1

先日のiOSのアップデートで「ホーム」というアプリが追加されました。
このアプリは一昨年ぐらいからアップルが進めてるスマートホームの規格HomeKit用のアプリでsiri経由でエアコンや照明など家電を操作する事ができます。対応商品が殆ど無く話題に上る事も少なかったのですが、今回のアプリの強制追加で流行るかもしれません。(Passbookの時は鳴かず飛ばずでしたが・・・)
数年前にルームリモコン Kotoshiroの存在知ってから声で家電を動かしたいという野望を抱いていた私は対応機器が少ない現状でも出来ないか調べてみると赤外線モジュールをRaspberry Piにくっつけてhomebridgeとやらを使いHomeKit的な事を実現してる方を見かけたので試してみました。
(さらに…)