Tagged ‘API’

LINE Messaging APIでコミック発売日

Lineの「BOT API Trial」が11月16日に終了し「Messaging API」なるものができたらしい。
以前作成したコミック発売日BOTを引っ越して見ることにした。
(さらに…)

LINE BOT APIでコミック発売日

4月7日に先着1万名限定で公開されたLINE BOTのAPIが1週間ほどで定員に達していたのですが4月26日に追加募集が始まった。
(さらに…)

ファイル連動型タスク管理TASK4BOX

ファイル連動型タスク管理TASK4BOXを公開しました。
作業日誌によると2月17日から約2ヶ月の期間に150時間以上作業している。久々に制作時間が長いWEBサービスだ。
(さらに…)

Instagram APIでフレブルBUHI画像閲覧

Instagramでフレブル画像閲覧BUHI

InstagramやPinterestなど画像系SNSのAPI使ってなんかできないかなとチュートリアル系サイトでを見てると
Instagram APIから画像データを取得する方法
Instagram APIを使ってねこ大好き専用の「Nekostagram」を作ってみた
と猫を集めてるのがあり、12のメジャーなSNSのアクティブ率を比較してみた – App Ape Labによると昨年末の国内Android端末ではInstagramがアクティブ率2位になっているので、とりあえずフレブル系の犬を集めるためハッシュ名を「#buhi」と考えてたら既にありました。(海外でもブヒっていうんですね。)
ハッシュがあるなら、Instagramから画像を引っ張ってきて表示するサイトを作るだけなんでやってみた。
(さらに…)

セブンネットショッピング

7andy_s
先日、ニュースサイトでセブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)が1ケースの値段を1本の値段に誤記載してしまう問題を見た。注文した人には2000円分の郵便為替が送られるらしい。
普段ならありえない金額だけどリニューアルオープン日だったので気が付かず注文した人も結構いると思う。

それは、別にいいんだけど、リニューアルした、セブンネットショッピングがとても重い。
商品単品のページはまだマシだけど、検索したりすると重すぎて商品はありませんとか出たりする。(たぶんDBから値が返ってこないので商品が無いと判断したんだろう)。
2chではセキュリティの問題がとりだたせれている。
現在、MyReleaseでは在庫情報を調べるのにセブンネットショッピングはAPIが用意されていないのでサイトのアドレスを検索し在庫状況を調べに行ってるんだけど返りが遅すぎて使い物にならない。
仕方が無いのでヤフーのWEB検索のAPIを使って完全ではないけど検索の速度は上がったが、商品ページの読み込みに時間がかかり結局使えない。(MyReleaseではレスポンスを維持するため2秒以内に返ってこないアドレスは無視するようにしてる)

ヨドバシのリニューアルも重くてクレームがひどかったけど、セブンネットショッピングも直るのかな?

新楽天ブックス系API

今日も暇だったのでメールの整理をしていたら「【重要】旧楽天ブックス系APIの廃止のお知らせと移行のお願い(楽天ウェブサービス)」のメールが・・・
後で見ようとマークを付けていた様だけどすっかり忘れてしまってた。日付を見ると5月25日。一ヶ月以上前のメールだ。
新楽天ブックス系APIはISBNやJANに対応してるらしい。
旧楽天ブックス系APIを使ったコンテンツを作った事があるがamazonとかのAPIと比べ劣っていたので出来るコンテンツが限られていたけど今回のは使えそうだ。
MyReleaseに新楽天ブックス系APIを付けてみた。
提供してくれる情報も豊富で書名や著者のフリガナまで付いてる。
テストで適当なISBNコードを入れてやってみた。返ってきたXMLを見ると名前にコロンが付いてる。XML名前空間ってやつだ。(名前空間の使い道はよくわかってない)
確かsimplexmlでは対応してなかったような・・・PHP4の時使ってたDOMの方ならなんとかなった気がするが面倒いなとか思いつつググってみると
楽天 API と simplexml_load_file : やおよろグッ!に解決方法が載ってた。
先にファイルを読み込んでセミコロンの部分を取り除いてからsimplexmlって方法。
裏技的な方法だけど問題なさそうなのでやってみた。
他の箇所も調整してたので時間は掛かったけど問題なく動いてる。
めでたしめでたし。と思ってると
SimpleXMLで名前空間付きタグの一覧を取得する – 肉とご飯と甘いもの @ sotarok
simplexmlでもやりようはあるみたい。